スイマーバを5ヶ月使ってみて

こんにちは。

今日はスイマーバを5カ月使ってみた感想を紹介しようと思います。

ワンオペなら絶対買うべし!

赤ちゃんがスイマーバしてる姿、可愛いですよねー❤️出産する前から、これは買うと決めてました♪うちはパパの帰りが遅く、早くても21時ぐらいなので夫にお風呂に入れてもらうことは難しいです。そのため、平日のお風呂担当はほぼ私。でも、ママ一人でお風呂に入れるのって結構大変なのです。赤ちゃんを洗って自分を洗って。ゆっくりしたいはずのお風呂タイムがドタパダで正直お風呂タイムが面倒で面倒で。

穴が空いた!!

2カ月ごろに購入して5カ月使ったところで、ある日穴が空きました!!いつも通り使っていると、なんか下の方が萎んでるなーと思い、空気を入れたのですが、時間が経って再度見るとやっぱり萎んでる👀

さすがに赤ちゃんグッズでしかもお風呂グッズだし、テープで止めて使うのはこわい😭

でもないと、ワンオペお風呂辛いし、娘も気に入っているので、思い切って同じものを買い直ししました!

買い直したけど後悔なし!

現在、娘は6ヶ月ですがお風呂への抵抗なく毎日スイマーバでの入浴を楽しんでいます。そして、ワンオペお風呂の我が家ではスイマーバなしだとママがゆっくりお風呂に入れないので、ないことが考えられません。

パパがお仕事で遅くてワンオペお風呂の方って多いと思います。そんな方はぜひお試ししてみてください!

これから出産される方、育児中の方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

パパにもおすすめ!キューズベリーのおしゃれな抱っこ紐!前開きのファスナーが寝かしつけに便利!

こんにちは。

今日はキューズベリーの抱っこひもを紹介します。
毎日使う抱っこひも。おしゃれで機能的と話題のキューズベリーの抱っこひもを使ってみました。


キューズベリーって?

大阪にある育児用品ショップです。パパママの目線に立って育児を楽しくできるデザインの素敵なものがたくさんあります。
日本製に拘っているところもパパとママに嬉しいポイントですね。キューズベリーといえば「抱っこ紐」と言うくらいおしゃれな抱っこ紐で今、インスタグラムでも人気なんです!かっこいい色や素材はパパにも気後れせず使えて、育児中でおしゃれがなかなかできないママのおしゃれ心に火を付けてくれるとっても素敵な抱っこ紐なんです!

キューズベリーの抱っこ紐!ここがすごい!おんぶ抱っこひも インナーメッシュがおしゃれ!

前開きファスナーが使いやすい!

寝かしつけに抱っこひもを使うことってありますよね。せっかく寝たのに抱っこひもから降ろすと赤ちゃんが起きてしまって、はい!寝かしつけやり直しーということもしばしば。キューズベリーの抱っこひもは背中にファスナーがあるので、抱っこひもを脱がずに赤ちゃんをスムーズに降ろせます。

畳める!コンパクトな抱っこひも!

抱っこひもって結構かさばるんです。ただでさえ荷物が多くなりがちな赤ちゃんとのお出かけ。ベビーカーでお出かけしてて、急に抱っこを要求されたりすること結構あるんです!畳むと約15cm×30cm、厚み5cmととてもコンパクトになる抱っこひもはカバンにも入れられて便利です。

ありそうでなかったポケットつき!

赤ちゃんとのお出かけって、ガーゼを使う場面がたくさんありますよね。ママのお洋服にポケットがないとバックにしまって、いちいち出さなきゃいけなくて面倒。キューズベリーの抱っこひもはポケットがあるので、ガーゼや携帯電話などをさっと出せちゃいます!夏は保冷剤を入れて快適に!これ、結構便利です!

インナーメッシュで赤ちゃんもママも快適に!

娘は夏生まれなので抱っこ紐を選ぶ時にメッシュのものにするかはとても悩みました。エルゴアダプト、エルゴアダプトクールエア、ベビービョルンOneメッシュエア、モンベルと無駄に抱っこ紐をたくさん持っていますが、クールエアでも夏は本当に暑くて辛かったです。母子ともに。インナーメッシュなのはありがたいです。エルゴだと直にお互い触れるので特に暑いです。一枚布が間あると涼しくていいですね。

赤ちゃんの股関節に優しい作り

キューズベリーの抱っこ紐は赤ちゃんの股関節を無理なく自然な位置に保てるようになっています。日本の赤ちゃんに合わせた作りなところが安心ですね。

パパママの肩や腰だけでなく、乳腺にも優しい

肩紐の角度に拘っているので乳腺を痛め難いので乳腺トラブルの防止になります。リュック型の抱っこ紐だと乳腺を刺激してしまうそうです。

ヘッドカバー付きが安心!

赤ちゃんがねんねした際の首かっくん防止と日焼け防止に便利なヘッドカバーが付いています。

うちの子は女の子だし、色白なので日焼けに気を使います。ヘッドカバーが付いていると日よけになるので便利です。お店の中って結構明るいので、ねんね中ヘッドカバーをしてあげると眩しくなくていいですね。

他にはない!おしゃれなカラーと生地!

カラーがとにかくおしゃれ!デニム・ドットストライプ・タブルストライプ・ブラウン・グリーン・ベージュ・ペールスタッコ・アースグレーから選べます。私は一目惚れしたデニムにしました。パパもデニムが大好きなのでおしゃれだと気に入って、お出かけの時に積極的に抱っこしてくれるから助かります。

日本人の体型にマッチしてるから、小柄なママでもバッチリ!もちろん大柄なパパもOK!

小柄女性から男性まで使えるようにベルトが大きく調整できます。使用可能身長は147cm〜。対応ウエストサイズは56〜128cm。

私は身長152cmでパパは176cmと身長さがかなりあるのですが、問題なく共用できています。小柄なため、エルゴだと肩が大きく感じていて、しっくりこなかったのですが、キューズベリーの抱っこ紐はチビでなで肩な私でも使いやすいです。

気に入られる自信があるからできる!30日間の返金保証あり!

返金保証ってなかなかないですよね。抱っこ紐って赤ちゃんによって合う合わないがあるので、返金保証があるのってありがたいです。

 

使ってみて

デザインがまず他になくて可愛いです。出産をしておしゃれから遠ざかっていたので、おしゃれなものを付けると楽しく育児ができますね。

パパにも使いやすいカラーやかっこいいデザインがうちのパパはお気に入りで休日は自ら抱っこしたがるので助かるし、2人を見るのが嬉しいです。

素敵な抱っこ紐でパパママが楽しく育児できるといいですね。

スポンサーリンク

エルゴベビーの黄ばみの落とし方!洗濯の注意点!

エルゴベビーが黄ばんでしまった!黄ばみの落とし方!

赤ちゃんを抱っこするのにとっても便利なエルゴ。毎日使っていると汚れが気になります。特に首の部分が黄ばんでしまうと気になります。普通に洗濯してもなかなか落ちない黄ばみを簡単に落とす方法をご紹介します。

そもそもエルゴって洗濯機で洗えるの?

説明書にも書いてある通り、洗濯機で洗えます。しかし、いくつか注意する必要があるので、ご紹介します。

エルゴ洗濯時の注意点

  • バックルなどの留め具は必ず止めておきましょう

型崩れを防ぐ効果があります。

  • サイズ調節のゴムは全てほどいておきましょう

ゴムでまとめたままで洗濯をするとゴムが伸びてしまう恐れがあるので、必ずほどいておきます。

  • 水はお風呂の残り湯ではなく、お水を使いましょう

  • 洗濯機は弱モードにしましょう

さて、それでは黄ばみの落とし方の紹介です!

用意するもの

  • 中性洗剤
  • 衣類用漂白剤

洗い方

  1. 汚れが気になる部分に中性洗剤を揉み込んでおく
  2. ネットに入れて洗濯機へ
  3. 中性洗剤と衣類用漂白剤を洗濯機の洗剤を入れる場所に入れて、ドライクリーニングモードで洗う
  4. 陰干しする

これだけです!是非試してみてください。

まとめ

大切な赤ちゃんに使う抱っこ紐は洗濯して清潔にしておきたいですよね。洗濯のポイントに注意して清潔な抱っこ紐でたくさんお出かけしちゃいましょう。

スポンサーリンク

赤ちゃんはいつからママを認識するの?生まれてすぐからママをわかるの?

赤ちゃんがママを認識するのはいつなんでしょうか?ちゃんとママだってわかってるのかな?とふと思ったりしますよね。実は赤ちゃんは生まれてすぐからママをわかっているんです。

ママの匂いや声を認識するのはいつ?

赤ちゃんはお腹の中にいるときからママの声を聞いています。お腹の中から毎日聞いていた声だから、すぐわかりますよ。赤ちゃんの鼻はとってもよくて、ママの母乳と他の人の母乳の匂いがわかるんだそうです。

ママの顔を認識するのはいつ?

生まれたばかりの赤ちゃんはまだ目がはっきり見えていません。視力は0.01〜0.02ぐらいだと言われています。輪郭や髪形などはぼんやり見えています。そのため、いつもお世話をしてくれる人かそうでない人からわかっています。生後3カ月〜4カ月ぐらいになると顔で認識できるようになってきます。

人見知りはママを認識した証?

ママを認識するようになった赤ちゃんは人見知りをし始めます。中には人見知りをしない赤ちゃんもいます。ママやパパは大変ですが、人見知りを始めたということは、ママへの愛着が出ている証なので、これもひとつの成長として捉えましょう。人見知りを始めた赤ちゃんの中には、パパ見知りを始める子もいます。お仕事で忙しいパパは、起きている赤ちゃんになかなか会えないこともありますよね。毎日お世話をしてくれるママには敵いません。赤ちゃんに泣かれてしまい、悲しい気持ちになるパパも多いですが、めげずにしっかり赤ちゃんと遊んであげて、赤ちゃんとの絆を深めましょう。パパ見知り脱却には、泣く赤ちゃんから逃げてはダメですよ。

まとめ

赤ちゃんは胎児の頃からママの声を聞いている。顔で認識できるようになるのは4カ月頃から。人見知りが始まると、パパとママは大変です。あまりの泣きっぷりにショックを受けちゃうパパも多いのではないでしょうか。我が家のパパもその1人です。これも成長のひとつとして頑張って乗り越えましょう!

スポンサーリンク

赤ちゃんの腰座りはいつ?練習はした方がいいの?

こんにちは。今日は赤ちゃんの腰座りの時期についてのお話をさせて下さい。

赤ちゃんの首が座って、寝返りをマスターすると、今度は腰座りするのはいつだろう?と思いますよね。赤ちゃんの体重も増えてきて抱っこも辛くなってくる時期です。娘が今まさにそうです。6カ月に入って体重も7,500gとすっかり大きくなりました。寝返りもマスターしたので早くお座りしないかなーお座りしたらまた超可愛いんだろうなーと夫婦で親バカな妄想する日々です。

赤ちゃんの腰座りはいつ?

赤ちゃんの腰座りは大体6〜7カ月ごろだと言われいてます。はじめはまだ不安定ですが、8〜9カ月ごろになるとしっかりと座ることができるようになってきます。寝返りや首すわり同様、個人差があるので、お友達はできるけどうちの子はまだできないなど悩む必要はありません。

お座りの練習は必要?

以前、寝返りの練習をしましたというお話をしましたが、お座りもやはり練習が必要なのでしょうか?必ず必要なわけではありませんが、赤ちゃんが嫌がらず、無理がない範囲でしたら、練習して問題ありません。

お座りの練習の仕方は?

練習の仕方は、後ろから赤ちゃんの両脇を持って、お座りの姿勢にしてあげます。必要に応じて補助してあげましょう。始めのうちは前に倒れてきてしまうこともあるので注意してサポートしてあげて下さいね。

腰座りしたら、おんぶ紐使用OK!

エルゴをはじめ、多くの抱っこ紐はおんぶも可能ですよね。その多くが腰座り後からおんぶができます。おんぶができると両手が空いてママの家事も進みますね。抱っこでは難しかったキッチンでの作業ができるようになるのが嬉しいです。

特にうちの子は背中スイッチ搭載の抱っこちゃんなので、ママがキッチンに行くだけで大泣き。おんぶしながら、お皿洗いや簡単な調理ができるので効率がとっても上がりました!(赤ちゃんの安全に気をつけて作業をして下さいね)

まとめ

お座りができるようになる時期は、寝返りや首すわりと同じで個人差があります。他の赤ちゃんと比べて心配する必要はありません。いつか必ずできるようになるので、安心して下さい。赤ちゃんと無理がない範囲で、遊びの延長で練習してもいいですね。また、まだおすわりができないと言うことは、必要な筋肉の発達や神経の発達がまだだと言うことでもあるので、無理はしないようにしましょう。赤ちゃんの成長はそれぞれです。赤ちゃんのペースで成長して行きましょう。

スポンサーリンク

赤ちゃんの寝返りはいつ?寝返りを始めたら注意することは?

こんにちは。今日は赤ちゃんの寝返りについてお話しさせてください。赤ちゃんが生まれて少しすると、周りから「もう、寝返りしてる?」なんて聞かれることもありますよね。寝返りはいつ頃始めるのか、寝返りを始めたら注意することなどをご紹介します。

赤ちゃんの寝返りはいつ?

寝返りの時期は赤ちゃんによって異なりますが、生後5カ月頃が一般的です。6.7カ月検診で寝返りの確認をされますが、できなくても問題はありません。でかかるようになる時期は赤ちゃんによりますし、いずれ必ずできるようになることなので、気にする必要はありません。

ちなみに娘はちょうど5カ月頃に寝返りを始めました。寝返りをする前は、よく両足をあげていました。あれが寝返りの前兆だったみたいです。

寝返りの練習は必要?

寝返りの練習は必ず必要ではありません。いつのまにかできるようになったというお子さんも多いですから。私は4カ月検診に行ったときに、助産師さんから寝返りの練習の仕方を教えてもらったので、気が向いたときに練習していました。練習といっても補助をしてあげるだけです。腕が抜けなくて格闘していたら、「こうだよー」と腕抜きを手伝ったり、寝返りができなくて唸っていたら、戻してあげたり。楽しみながらやった方がいいので、嫌がったら、すぐやめていました。

寝返りを始めたら、オムツをパンツタイプへ変えよう!

寝返りを始めると、オムツ替え中、すごいスピードで寝返りされます。そうなるとテープタイプのオムツ替えは本当に大変です。私は寝返りを始めたらすぐにテープタイプからパンツタイプへ変えました。テープタイプに比べて、お値段は張りますが、オムツ替えストレスから解放されました!!寝返りしたら、すぐパンツタイプへの変更をおすすめします!パンツタイプ楽すぎる!

寝返りを始めたら、お部屋のインテリアを見直そう!

寝返りを始めると行動範囲が広がるので、床にフロアマットを敷き詰めたり、床に物を置かないようにしたりインテリアを見直しました。

ニトリのフロアマットが優秀!

フロアマットはアカチャンホンポや楽天、近くのホームセンターなどで購入可能ですが、色がポップだったりキャラクターものだったりあまり気に入るものがありませんでした。色々探して気に入ったのがニトリの木目調のフロアマット。いかにも子ども用品ではないので、インテリアを邪魔しないところが気に入りました。フロアマットを敷けば、コロコロ転がっても安心だし、何より暖かいので買ってよかったです。ママとパパも一緒にゴロゴロしてます!

まとめ

寝返りは赤ちゃんの成長過程の一つ。赤ちゃんによってできるようになる時期には差があるので、できなくても気にする必要はなし!遊びの一環で練習して見るといいでしょう。

寝返りを始めたら、ママのストレス軽減のためにオムツをパンツタイプにステップアップすべし!!

お部屋も赤ちゃんが寝返りをしても危なくないようにこれを機会にインテリアを見直ししましょう!

スポンサーリンク

ベビーチェアは必要?おすすめのベビーチェアは?

こんにちは。

今日は離乳食用の椅子についてご紹介します。生後5.6ヶ月を迎えるといよいよ離乳食がスタートします。お座りもし始める時期なので一緒に食卓を囲みたいパパとママも多いのではないでしょうか?

離乳食スタート!赤ちゃん用の椅子は必要?

生後5.6カ月になると腰が座り始めます。動くようになると抱っこで離乳食をあげるのも大変なので、椅子を使うママが多くなります。また、食事は座って食べる習慣がつくので、しつけの意味でも椅子を使うことをおすすめします。

人気の赤ちゃん椅子はこれ!

  • ストッケ トリップトラップ

1972年発売のベビーチェアの定番、トリップトラップ。お子様の成長に合わせて、座面と足乗せ板を調節することで赤ちゃんから大人まで使えます。北欧ならではのカラーバリエーションとデザインがおしゃれ。お値段は3万円〜とお高めですが、離乳食が終わっても学習机として活躍できるし、長く使えます。成長に合わせて調節可能なので、きれいな姿勢で座れます。

  • カトージ プレミアベビーチェア

  • 大和屋 すくすくスリムプラス

  • 大和屋 アップルチェア

  • マジカルチェア

  • ベビービョルン ハイチェア

  • IKEA イケア ハイチェア

お手頃価格が人気のイケアのハイチェア。トレイ付きでなんと2,000円しません。

  • イングリッシーナ ファスト

テーブルに取り付けるタイプのベビーチェアです。お値段は約1万円。5カ月から36カ月まで使えます。場所を取らないので、狭いダイニングにも置けます。コンパクトになるので、帰省や外食先でも活躍します。厚さ2cm〜8.5cm奥行き15cm以上の机に対応。ガラステーブルなどテーブルによっては設置できない場合もあるので、購入前に確認しましょう。

スポンサーリンク

赤ちゃんのパジャマはいつから?おすすめのパジャマは?

こんにちは。
今日は赤ちゃんのパジャマ事情について紹介します。赤ちゃんは生後間もないころはほとんどを寝て過ごします。お家にいることも多い赤ちゃんはいつからパジャマを着る必要があるのでしょうか?

赤ちゃんにはパジャマを着せた方がいいの?

パジャマに着替えさせることで生活リズムをつけることができるので、朝起きたらパジャマから洋服に着替える、夕方お風呂に入った後にパジャマに着替えさせるといいでしょう。

赤ちゃんは代謝が良く、寝ている間にたくさんの汗をかきます。また、外出することで服に汚れがついたり、手で舐めてしまってよだれがついていたりするので、衛生面でも外出着と寝巻きは分けた方がいいでしょう。

パジャマはいつから必要?

赤ちゃんは生後6カ月ぐらいになると、ぼんやりと昼夜の区別がついてきます。そのころからパジャマを着せ始めると良いでしょう。もちろん、明確に決まってるわけでは無いので、それより前でも後でも問題ありません。

パジャマは毎日洗った方がいい?

赤ちゃんは大人に比べて体温が高く、冬でも寝ている間にたくさん汗をかきます。何日も洗濯しないと雑菌が繁殖する恐れがあります。できれば毎日洗濯した方がいいでしょう。毎日の洗濯が難しい場合も2日に1回は洗濯しましょう。洗い換えに3着は用意しておくと洗濯が楽ですね。

季節別!パジャマは何枚ずつ必要?

季節にもよりますが、洗い替えも考えて春夏物と秋冬物それぞれ3〜4枚は欲しいですね。シーズンの終わりにはかなり安くなるので、サイズアップしたものを来年用に買っても良いですね。

おすすめのパジャマブランドは?実際に使った感想。

ここからは実際に使用した感想をお伝えします。娘は夏生まれで、新生児期は真夏だったので、コンビ肌着で過ごしていました。生後4カ月頃、秋になりそろそろパジャマを着せてみようと秋冬物のパジャマを購入しました。

アカチャンホンポ

アカチャンホンポのキルトパジャマを購入しました。2枚購入し、交互に洗濯、使用していましたが、すぐに毛玉ができてしまいました。また、普段60サイズを着ていて、少し大きめサイズをと70を購入したのですが、ぴったりでした。少し小さめな印象です。サイズ80でもよかったかもしれません。お値段は1枚1,200円ぐらいでした。

ユニクロ

ユニクロで年明けのセールで1,500円のキルトパジャマが980円になっていたので購入しました。アカチャンホンポと比べると、サイズは同じ70でも少し大きめでした。アカチャンホンポの方は7部丈みたいになってしまってますが、ユニクロは下まであります。ロンパースタイプでもオンラインなら80サイズもあるので、80でもよかったかもしれません。洗濯しても毛玉はできてないし、アカチャンホンポより手触りが良くて好きです。

まとめ

赤ちゃんの生活リズムを整えるために生後6カ月ぐらいからパジャマを着せてあげましょう。春夏物、秋冬物それぞれ3枚は必要。毎日洗って清潔にしてあげましょう。ユニクロのパジャマがコスパ良しでおすすめです。これから出産される方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク