選んでよかった!オムニウッティとUppiを使った感想

こんにちは。
今日は以前にも紹介したオムツゴミ箱「Uppi」の現在の使い心地について紹介したいと思います。


まず、我が家のオムツゴミ箱の歴史ですが、はじめはインスタでも話題のオムニウッティを使っていました。
ファミリアとコラボのものを2サイズ購入して使用していたのですが。。。我が家には合いませんでした。

オムニウッティが合わなかったのはなぜか?
・赤ちゃんのオムツ換えの回数を舐めていた
特に新生児期のオムツ換えの回数はすごいです。毎日入れ替えても常にパンパン。
里帰りしていたので、毎日ゴミ捨てできるわけでもないので、保管にも困りました。
・毎回蓋をあけるのがめんどう
・捨てる度に蓋を全開にするので匂いが気になる
以上の理由で早々に我が家はオムニウッティの使用をやめました!
(現在はおもちゃ入れとして活躍中です!)

再びオムツゴミ箱難民となった私が見つけたのが「Uppi」です。
お値段は7千円ぐらいでゴミ箱としてはお高めですが、本当におすすめです。

Uppiのおすすめのポイントは?
・見た目がスタイリッシュ
・ゴミの入れ口が小さいので、捨てる度に漂うあの匂いが漏れにくい
・大容量なのでちょこまか捨てなくてもOK!
・カートリッジがいらないゴミ箱なのでコスパよし!

娘は現在1歳3ヶ月になり、あんよが上手になった娘は、
なんとオムツ替えをしてポリ袋に入れるとオムツゴミ箱に捨ててくれるようになりました!
Uppiは高さがタッチにちょうどよく、玉入れのようにゲーム感覚があるようで、
娘は捨てるのが大好きです。娘に渡すのを忘れて私が捨てたら、全力で泣かれました!笑
娘の勉強にもなったので買ってよかった育児グッズの1つです。

これから買われる方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です