歯磨きが苦手な赤ちゃんにオススメ!我が家の神アイテム紹介します!

こんにちは。今日は歯磨きについて書きたいと思います。

赤ちゃんの歯が生えてくると、気になるのが歯磨きのことですよね。赤ちゃんの大切な歯を守るための歯磨きについて、開始のタイミングから嫌がる赤ちゃんに歯磨きをスムーズにするアイテムまで紹介します!

歯磨きはいつから必要??

歯が生え始める6ヶ月頃から始めましょう!始めのうちは、お口に何か入れられるのをこわがるので、まずはガーゼ磨きからスタートします。

ガーゼ磨きのやり方は?

ガーゼ磨きの回数は?

授乳後・離乳食後や就寝前に行います。1日5、6回ぐらいですね。外出先で難しい時は麦茶をあげます。

やり方

ママの人差し指にガーゼを巻いてぬるま湯に浸します。
赤ちゃんの歯を①のガーゼで優しく拭きましょう。

歯磨きティッシュが便利!

赤ちゃん用品店で個別包装になった歯磨きティッシュが売っています。スティックに巻きつけて使います。お出かけ先でも使用できるので帰省のときにも便利です。寝てしまった赤ちゃんにも使えます。

歯ブラシの選びのポイントは?

赤ちゃん用と仕上げ磨き用は別がいいと歯科検診で聞きました。赤ちゃん用は危なくないように奥まで入らない工夫があるものを選びます。私はセットになっているものを選びました!お出かけ用は可愛いハミコを使っています。赤ちゃんが楽しくて歯磨きできるものを選びましょう!

嫌がって歯磨きをさせてくれない場合は?

歯磨きが楽しくなるアイテムを使いましょう!うちの子は、「こどもちゃれんじプチ」の付録の歯磨きミラーです。

ハンドルがついているので、両手で持たせると手で歯ブラシを邪魔されません。赤い星型のボタンを押すと、しまじろうの歌声が流れます。

娘はこれが大好きで歯磨きじゃないときもボタンを押しては歯磨きをせがみます。笑

一緒に付属のDVDでは男の子がこの歯磨きミラーを使ってママに仕上げ磨きをしてもらう映像が流れます。これも娘は大好きで何度も見ています。

もともと歯磨きは好きな方でしたが、仕上げ磨きをさせてくれなくて困っていましたが、このDVDを見せてから、「仕上げ磨きしよー」というとやらせてくれます。しまじろう効果恐るべし。

是非お試ししてみてくださいね。



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です