バウンサーは必要?ワンオペ育児にベビービョルンのバウンサーが大活躍!

こんにちは。
今日はバウンサーについて紹介します。
バウンサーは赤ちゃんが動いたり、パパママが手で揺らしてあげたりして、
まるでゆりかごのようなベビーチェアです。
赤ちゃんが生まれると「バウンサー」の購入を検討される方も多いのではないでしょうか?
そもそもバウンサーがいるのか?どのバウンサーがおすすめかなど書いていきます。

バウンサーって必要?

バウンサーは必要かどうかはネット上でもよく話題になっていますね。
どうしても必要なものではありませんが、あれば便利なアイテムです。
買う人買わない人もだいたい半分ぐらいではないでしょうか。
赤ちゃんによって合う合わないがあるので、レンタルしたり、児童館などで使ってみるのがいいですね。

バウンサーのメリットは?

・ご機嫌で遊んでくれる!
長時間は難しいですが、おもちゃをぶら下げたり、自分で揺らしたりしてきゃっきゃと喜んでいました。
うちの子は抱っこマンだったので、少しの時間だけでも置けると全然違う!ママのお茶タイムに便利。
お行儀が悪いですが、足で揺らしていたら寝てしまうことも多かったです。

・ハイローチェアと比べて軽量で畳めるものが多い
軽量で畳めるものなら、車で実家や旅行に持って行ったりできます。
お宮参りやお食い初めの食事の時に座らせるのもいいですね。

・いつでもママの目が届くところに!

我が家はこれが一番でした。抱っこしないと本当にすぐ泣く子だったので、
キッチンで料理している時、脱衣所でママが着替えている時、洗濯物を干す時など常に近くに置いておけたので便利でした。

バウンサーのデメリットは?

・赤ちゃんによっては座るのを拒否

本当にお子様によります。バウンサーで大人しくなると聞いて、買ってきて、
いざ、座らせてみると、我が子には合わずに号泣ということもあります。
購入前に必ずお試しをしましょう!

・畳めるといえど、かさばる!

使用できる期間もあまり長くない、バウンサー。
メーカーでは2〜3歳までとなっていますが、実際は我が子もそうですが、1歳前にはもう使用していませんでした。
脱走したりして危険です。
軽量で畳めるものもありますが、やはり大物。畳んでも場所を取ります。

・ウンチもれ注意!

これが一番大きいかも。
バウンサーに乗せるとウンチをする率が高い!我が子もそうでした。
低月齢の時よく漏れて大変でした。洗濯が簡単にできるタイプのものを強くおすすめします。

どこのバウンサーがおすすめ?

ベビービョルンのバウンサーがおすすめ!

マタニティヨガの時に理学療法士の先生におすすめされて購入しました。
メッシュなので通気性がいいです。お漏らしされてもすぐ外して洗濯できて、乾くのもとっても早い!
バウンサーウンチ問題に絶対便利ですよ。
機嫌がいいときはそのまま寝てくれるときもありました。
軽くて畳めて、持ち運びも楽々だったので、キッチンでお料理する時に近くに置いたり、
脱衣所やお洗濯の時など一日中いろんなところに持ち歩いて使っていました。
個人的にはかなり便利なアイテムでしたので、おすすめしたいです。

参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です